HOME教育学部法学部法律学科

学生対談 法律学科ってどんな学科?

法律学科

            曽我 彩乃
2年
東京都立新宿高等学校 出身

 
川合 佑莉亜
2018 年3月卒業
北海道立札幌北高等学校 出身
早稲田大学 法科大学院 進学 
              

人と人をつなぐ法律は、人の権利を守る温かいものだと知りました

IMG_1243

川合:私はもともと理系だったけど、高校3年生の時に法律を使って人を助けることに興味が湧いてね。それで弁護士になることを目指して入学したんだ。1年次の授業で法学のテキストに出てくる人たちの会話を台本のようにして読むことが面白くて、こんなに楽しく学べるのかと思った。
 
曽我:例えばクーリングオフについても、「騙されて買ってしまったけど、自分が未成年の場合はどう対処したら良いのか」といった身近な事例から学ぶので、法律が理解しやすいですね。入学するまでは分厚い六法全書の内容をすべて覚えなければいけないのかと思っていたので、ホッとしました!

川合:覚えるというよりは、理解することが大切だよ。特に民法は人と人とのつながりがテーマになる法律なので、勉強すればするほど知識を得ることのメリットを感じると思う。1年生のうちからさまざまな考え方を身に付けておくと良いよ。
 
曽我:以前は"法律”というと人を罰するためにあるというイメージだったんですが、民法を学んでからは人の権利を守る温かみのあるものだということを知り、ますます学ぶ意欲が高まりました。

法律対談3

法曹界だけでなく、大学院、公務員やビジネス界など、進路の可能性は無限大です

法律対談2

川合:私は法科大学院に進学するけれど、「法曹・士業プログラム」で学んだことは司法試験にとても役立つと思う。現役の弁護士の先生から学ぶ授業は分かりやすくて楽しかった!
 
曽我:私は国家公務員を目指すプログラムを受講していますが、1年生でもこのプログラムを聴講できるので参加しています。学びの内容がすごく充実していて、自分の勉強にもプラスになると感じています。

川合:「法曹・士業プログラム」は宅地建物取引士や不動産鑑定士を目指している人にも役立つので、ぜひおすすめしたいですね。

IMG_1178


教員メッセージ

法学部長(副学長)池田 眞朗  教授
司法試験考査委員、国連国際商取引法委員会作業部会日本代表、日本学術会議法学委員長等を歴任。
2 012 年紫綬褒章受章
研究領域:民法、金融法
きらきら輝くような二人の法律学科生の会話、いいですね。私は、新入生にいつも、「君たちはこの大学で、高校までの自分を変えられるんだよ」と呼びかけています。二人も言っている通り、人を幸せにする「温かい」法律を「楽しく」学んで、君の人生を変えてみませんか。2018年3月卒業の法律学科1期生は、川合さんはじめ6人が法科大学院に進学し、10人が宅地建物取引士試験に合格しました。「なりたい自分」がはっきりしている人、そしてそのための努力を「約束」できる人にぜひ来ていただきたい。私たちはその目標の実現を、全力でお手伝いします。
大学案内
学校法人武蔵野大学
採用情報
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職