トップNews & Events

2021.05.29

武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション#1「国連食料システムサミット〜世界で議論されていることを中心に〜」

image1

このたび、武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション#1を開催することになりましたので、ご案内申し上げます。今回は、本学環境研究所客員研究員であり、農林水産省の舟木康郎氏を話題提供者にお招きし、「国連食料システムサミット」を題材にお話いただく予定です。ご興味のある方はぜひご参加いただければと思います。

概要

「国連食料システムサミット」(FSS:Food Systems Summit(フードシステムサミット))とは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成のためには持続可能な食料システムへの転換が必要不可欠だという、グテーレス国連事務総長の考えに基づき開催される国連主催のサミットです。2021年7月ローマでプレサミットが、2021年9月にニューヨークでサミットが開催される予定です。同サミットは、食料システムの視点で捉えて、その持続性の確保を世界的な共通の課題として議論し、今後のあるべき姿を示そうとする各国ハイレベルによる初めての国際会議となります。話題提供者の舟木康郎氏は、同サミットの日本政府の実務担当者の一人であり、今回、同サミットの背景や論点をわかりやすく解説していただきます。
>>詳細はこちらから<<
日時 2021年5月29日(土)10:40~12:20(Zoom入室開始10:30~)
会場 Zoomでの開催となります
話題提供者
舟木 康郎氏
農林水産省 大臣官房国際部 国際農業機関調整官、元OECDシニア・アナリスト、博士(政策研究)武蔵野大学環境研究所 客員研究員
司会進行村松 陸雄
武蔵野大学 工学部 環境システム学科教授
テーマ「国連食料システムサミット〜世界で議論されていることを中心に〜」
参加費無料
お申込みグーグルフォームでお申し込みください
https://forms.gle/pD8sjpo5v2m7TH4J8
※イベントの前までにZoomのURLとパスコードをご連絡いたします
主催武蔵野大学サステナビリティ&ESGトークセッション実行委員会
協力武蔵野大学 環境研究所、武蔵野大学大学院 環境学研究科、武蔵野大学 工学部 環境システム学科、未来の学びと持続可能な開発・発展研究会(みがくSD研)

 

関連リンク

foodsystemssummit

大学案内
学校法人武蔵野大学
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究