トップNews & Events

2017.04.03

本学の庭野正和教授とケネス・タナカ教授が天津外国語大学で講義を行いました

2017年3月に庭野正和教授(教育学部)とケネス・タナカ教授(教養教育部)が、本学と長い友好関係にある協定校・中国天津外国語大学に交換教員として滞在しました。
庭野教授は「日本の教育の現状と課題」と「理科教育」について講義し、ケネス教授は日本語と英語の二言語で「アメリカ仏教」についての講義を行いました。
両教授とも2週間の講義で、日本と中国の教育の違いを発見され、日中の文化交流を促進できるような、大変有意義な時間を過ごしたと感想を述べました。
 
両教授の派遣報告をぜひご覧ください。

派遣報告

天津外国語大学派遣報告(ケネス・タナカ教授)(174KB)

天津外国語大学派遣報告(庭野正和教授)(684KB)

ケネス先生授業風景

ケネス先生の授業風景

天津外国語大学の勉強風景

天津外国語大学生の勉強風景

庭野先生の授業風景

庭野先生の授業風景

庭野先生(左1)と御夫人(左2)と修剛学長(右3)、日本語学部の学部長朱鵬宵先生(右2)、副学部長劉澤軍先生(右1)

庭野先生と御夫人、天津外語大学の学長含む教員の方々との記念撮影

前のページに戻る

大学案内
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職