トップNews & Events

2022.04.18

絶対絶命、船の体育館展 ~もう一つの丹下建築~ を開催

5月10日から22日の期間、香川県高松市で「絶体絶命、船の体育館展 ~もう一つの丹下建築~」が開催されます。5月14日には建築デザイン学科田中 正史准教授が登壇するオンライントークイベントも行われます。

絶体絶命船の体育館展フライヤー

絶体絶命、船の体育館展 ~もう一つの丹下建築~
日時:5月10日(火)~22日(日)
会場:北浜アリー(香川県高松市北浜町4-14)

オンライントークイベント
日時:5月14日(土) 18:00~20:00
URL:https://youtu.be/j-o-N6Tdeak
テーマ:四国の近現代建築の保存再生
登壇者:河西範幸・武智和臣・福田頼人・北山めぐみ(船の体育館再生の会)、名和研二(NAWAKENJI-M)、田中正史(武蔵野大学工学部建築デザイン学科)
田中准教授よりコメント
香川県立体育館は、建築家の丹下健三が讃岐という場所の美的価値を建築という行為で表現した建築です。約58年前の人たちがどのようなことを考え建設した建築であるか、プロセスを通して、第二次世界大戦から戦後復興までの時代背景に思いを馳せながら、この建築に関わった人たちの情熱を感じてもらえたらと思います。
本展覧会では、香川県立体育館の設計から竣工までの物語、そして2014年の閉館から「船の体育館 再生の会」による保存活動と現状について、鑑賞体験を通して皆さんとコミュニケーションすることを目的として企画しました。
大学案内
学校法人武蔵野大学
入試情報
教育
学部
大学院(研究科)
研究科(一覧)
研究
研究所・研究室・センター
学生生活・就職

大学案内

入試情報

教育

研究