学部
HOME学部薬学部>動画ツアー

動画で知る薬学部

薬学を目指す皆さまへ

武蔵野大学薬学部は平成16年に設立され、平成18年より6年制の薬学科としてスタートした新設の学部です。
新設にもかかわらず武蔵野大学薬学部の薬剤師国家試験の合格率と入学者に対する合格者の割合は常に上位にあります。 これは、歴史が合格者を生むものではなく、新しい学部だからこそ過去にとらわれることなく柔軟に対応しているからです。 それは、「学習を支援するシステム」と「学生が学べる環境」を作り、「学生が積極的に学ぶ」ということを実現している結果なのです。
事前に予約を取らなくても、聞きたいときに教授室を訪れて学生が気楽に質問できます。
質問を繰り返し行うということは、それだけ教授と接点をもつ回数が増えるということです。
それが、学問だけではなく薬学に携わってきた専門家たちの生き方、考え方などを吸収する機会になり、また、学生の積極性にもつながっているのです。 国家試験という高い壁。その壁を乗り越えるには、教員が教えたことだけでは足りません。
学生が積極的に学ぶことにより初めて実現することなのです。
笑顔で学び、すばらしい将来を一緒に描きましょう。

薬学部での学生生活とは?

私がこだわってきたのは「学生にとって教授がオープンな環境を作る」ということです。
そのような学内にある雰囲気を言葉だけで伝えることは非常に難しいことですので実際の学部の様子をリアルにお伝えするために、5つのカテゴリーの動画をご用意しました。
オープンキャンパスなどでも垣間見ることができない武蔵野大学薬学部の様子をぜひご覧ください。

武蔵野大学薬学部長 榎本 武美










薬学部に進んだら何ができるの?

あなたは薬学部をどんなところだと考えていますか?
薬学という学問領域は一体どんなものなのかを薬学部長・榎本教授が、
そして学んだ先にある将来について薬学キャリア教育研究センター室長の油田教授が教えます。


薬学部


動画の下に表示される「次へ」のボタンを押すと次の動画ページへと移動します。